男の人

体温を上げる方法で免疫力がアップ|病気を寄せ付けない体に

効率的に増加させるには

ウーマン

女性ホルモンは、妊娠などに必要なだけではなく美容においても必要なのです。エストロゲンとプロゲステロンの二種類があり、バランス良く分泌されることで体の調子も良くなります。増やすには自律神経を整えるようにし、効果的な食材をバランス良く摂取してくなどの工夫をしていきましょう。

More...

生活スタイルを見直す

肥満

肥満になりにくい体を作るために日ごろから生活習慣に気を配ることが大事いなってきます。食生活や運動が重油になりますが、無理をしない程度に取り組むことで身体に負担をかけずにできます。自信がないという際には家族の協力を得るといいかもしれないです。

More...

体温を上げる健康改善

女の人

日常的に行える温活とは

筋トレ、ストレッチ、ジョギングなどの運動は体温を上げる方法として最適です。筋肉を増加させて燃焼力を高めることで、細胞レベルで温めることができるのです。運動は毎日行うのが理想ですが、2日に1回でも温活効果があります。半身浴、足浴、岩盤浴なども体温を上げる方法として人気があり、身体の芯まで温めて免疫を向上させます。岩盤浴は特に温浴効果が高いので、週末の習慣とすれば短期間で体温を上昇できるでしょう。36.5度以上で免疫機能が正常に作用するので、36.5〜37.0度くらいを目安に上昇させるとよいです。免疫が上がると病気になりにくい、ダイエットが成功しやすい、体内毒素を効率よく排出できる、などのメリットが期待できます。

生活習慣で体温を上昇

食事を摂ったあとは身体が内側からポカポカする経験は誰にでもあるでしょう。体温を上昇させるには、しょうが・にんにくなどの根菜が役立ちます。調理法にも気を配って、生サラダよりも身体を温める作用の強い温野菜をおすすめします。飲み物は冷たいジュースより温かいお茶が好ましく、ミネラルウォーターを飲むときも温めて白湯にするのがよいでしょう。内臓から温めると代謝がよくなるので、確実に痩せやすい身体になれるのです。代謝不良に悩んでいる方は、ビタミンやミネラルなどが不足しない食事メニューを徹底しましょう。基本栄養素を充足させることは体温を上げる方法の基本であり、健康改善に大きく貢献します。運動・足浴・食生活の改善による体温を上げる方法を並行していけば、短期間で平熱を大きく上げることができるでしょう。

温めてくれる光線

手

太陽光線の一種である遠赤外線は電磁波の一種でもあり、人体にとって有効な波長とされています。そのために健康効果をはじめとして、他にもさまざまな分野や場面でも人間の生活に利用され、大変役立ってくれています。

More...